自由が丘は、オシャレだけじゃない街でした

先日友人と、自由が丘で遊びました。『自由が丘』と聞くと、お洒落なお店や人が行き交う街というイメージでしたが、行ってみたらそれだけじゃありませんでした。
駅を出て自由が丘デパートという建物に入れば、おじいさんおばあさんも多い商店街のような小店が並びます。さらに先を行くと神社もあり、お洒落じゃなくても馴染みやすい雰囲気でした。
雑貨・インテリアショップが多いことと、中流層のブランドアパレル店が多いのも印象的でした。飲食店も軒を連ねています。
その日は、ぐりとぐらのパンケーキで有名なお店でランチを食べました。ぐりとぐらのパンケーキは、普通のパンケーキ5枚分の厚さで、スキレットで焼かれて出てきます。絵本の通り、ふっくらのカステラ生地で気分も上がります。私はチーズマウンテンを、友人はパンケーキサンドイッチを注文し、おいしくいただきました。インテリアショップも、見つける度に入ってしまい、物欲は刺激されすぎて疲れてしまいました。
最後はコーヒーとケーキを食べ、満足です。月曜日からまた頑張れそうです!