ロックミシン、買ったはいいけど、糸をどうするか悩んでいます。

ここ数年、欲しい→悩む→購入見送り…のループ状態だった、ロックミシンをついに購入しました。
これで子供服を作るのが速く、きれいになる!はずです。

ロックミシンは、生地の縁をかがるので、糸をたくさん消費します。
ロックミシン専用の糸は、1500メートルとか、業務用だと10000メートルとか、いったいどんな大きさだよ、と突っ込みたくなるようなサイズです。
今回購入したロックミシンは、2本針4本糸というタイプです。4本の糸を同時に使うので、当然、糸が4個必要です。
長い糸を各色4個買うとなると、白・黒・生成り・ピンク・青…と揃えていくと、けっこうなお値段になりますし、収納場所の問題も出てきます。
そこで、長い糸を1つか2つ買って、それを小分けするといい、というのをネットで知りました。
やり方が面白くて、扇風機を使って巻くとか、ハンドミキサーを改造して巻くとか…。みんな色々工夫しているんだなぁと、感心します。
もうちょっとしっかりやり方を見て、自分の糸をどうやって揃えるか、考えたいと思います。ミュゼ 100円 予約 web

ドキュメンタリー画像にある物事になりました。

とある場があり、その加工のバックや出席人の各国のインプレッションなどを中心にしたものです。当初は何をおっしゃるんだろうとか出で立ちはしっかりしてたほうがいいかなとか懸念しまくりましたがプロデューサー君から「常常の見かけで、自然体でいいですよ」と言われ僅か懸念がほぐれました。フィルムの題になった場は大繁栄に終わり、フィルムもかなりのそれぞれが前売り券を買ってくれているとの事。大した事は言えませんでしたが本音で語った本旨なので客人が見て満足していただけるものになってくれればという他の出席人の各国。全国での放映と聞いたので、見て下さって、インプレッションなども寄せられるそうで、如何なるインプレッションがくるのか今から楽しみです。辛辣なインプレッションも次に結び付ける面倒になると思います。場プロデューサー君、フィルムプロデューサー君がどんなふうに手直しやるのかも依然分かりませんが、場のメンバーらという近年か近年かとカレンダーをなぞって上映を待っています。注意や不安もありますが、場で見せなかったありのままのそれぞれ陣を見てほしいだ。高麗美人 楽天