6月22日の経済イベントと決算・四半期発表予定

 6月22日の経済イベントは、国内では総務省より5月の消費者物価指数(CPI)、日本百貨店協会より5月の百貨店売上高概況が発表されます。また、三菱マテリアルやSUBARU、リコーの株主総会が発表されます。
 海外においては、OPEC(石油輸出機構)総会が開催される他、フランスやドイツ、EU圏、アメリカの6月PMI(購買担当者景気指数)が発表される予定です。
 また新聞では、ネット通販の売上税をアメリカ各州が課税する権限をアメリカ最高裁判が認めたことや5月セメント販売量の4%増加、公正取引委員会がスマホ回線賃料について競争阻害の可能性とみていること、イランの協調減産縮小同意が報じられました。
 なお本日の決算・四半期発表予定は、北海道2位のドラッグストアであるサツドラホールディングスの決算発表が行われる予定です。サツドラホールディングスが3月23日に上方修正した自社の通期決算業績予想は、売上高780億、営業利益6億、経常利益6億、親会社株主に帰属する当期純利益1億5百万としています。http://www.ooooner.com/musee-yoyaku.html